• 割安株を探そう!10分間投資講座
  • バリューサーチ投資顧問ホーム
  • お申し込みはこちら
  • サービス比較/Q&A
  • 割安株投資について
  • 当社の銘柄実績
  • 投資教育
  • 会社情報
  • メディア掲載履歴
  • 世界の株価指数

ご不明点はお電話で! 03-5298-1225 営業時間平日9:00〜17:00

時間外メールにて

お問い合わせください

  • 生きた証券用語辞典


  • 投資コラム「株式投資に生涯つきあう法」


  • 経済指標月間カレンダー

割安株用語解説 /生きた証券用語辞典 /無料メルマガ・投資コラム

| | | | | | | | |  新着ワード new!! Bookmark and Share


自己勘定取引  じこかんじょうとりひき  proprietary trading

 

自己勘定取引とは、投資銀行や証券会社などが、自社の資本を使って市場取引を行うこと。自己勘定取引は市場の流動性を増し、また、米投資銀行における収益源の1つでもあったが、2010年成立した米金融規制改革法、いわゆるボルカー・ルールによって、米銀行事業体の自己勘定取引が禁止されたことにより、マーケット規模の縮小や株式市場へのインパクトが懸念されている。また、当ルールを回避するため、事業形態の変更、米国外への事業移転などの動きが予想される。


「ゴールドマン、自己勘定事業をファンドに転換へ」 (2010/8/6:日本経済新聞)
「JPモルガン、自己勘定取引部門を閉鎖へ=関係筋」 (2010/9/1:ロイター)

◎関連ワード: 米金融規制改革法案, 機関投資家, デリバティブ, 投機マネー


『生きた証券用語辞典』とは?


○株式投資にすぐに役立つ最新のキーワードを登録し、”生きた辞典”を作ります。


○決算短信、日経新聞、金融・経済ニュース、四季報などがスラスラ読めるように!


新聞やニュースの見出しを併記し、実践的な用語解説を心がけます。


○証券用語のみならず、株価に影響を与えるあらゆる事柄の、【意味・解説・英語訳】を!


バリューサーチ投資顧問による独自の投資のヒントも満載!

『生きた証券用語辞典』用語集一覧へ


バリューサーチ投資顧問ホーム