• 割安株を探そう!10分間投資講座
  • バリューサーチ投資顧問ホーム
  • お申し込みはこちら
  • サービス比較/Q&A
  • 割安株投資について
  • 当社の銘柄実績
  • 投資教育
  • 会社情報
  • メディア掲載履歴
  • 世界の株価指数

ご不明点はお電話で! 03-5298-1225 営業時間平日9:00〜17:00

時間外メールにて

お問い合わせください

  • 日経新聞がスラスラ読める!生きた証券用語辞典


  • 投資コラム「株式投資に生涯つきあう法」

割安株用語解説 /生きた証券用語辞典 /株式投資コラム

| | | | | | | | |   Bookmark and Share


NAND型フラッシュメモリ  ナンドがたフラッシュメモリ  NAND flash memory

 

NAND型フラッシュメモリとは、半導体記憶装置の1つで、電源を切っても中の情報が失われない不揮発性メモリのこと。NOR型と比べて大容量化が容易。東芝が開発。サーバーやデジカメ、携帯電話にも多用、世界市場規模は今後も拡大基調。最先端の技術を用いるため、設備投資は膨大。


「東芝、8000億円で新工場 フラッシュメモリー 世界首位狙う」(2010/2/10:日本経済新聞)
「東芝半導体、アップルが出資に関心」(2017/2/22:日刊工業新聞)


◎関連ワード: フラッシュメモリ半導体関連


『生きた証券用語辞典』とは?


○株式投資にすぐに役立つ最新のキーワードを登録し、”生きた辞典”を作ります。


○決算短信、日経新聞、金融・経済ニュース、四季報などがスラスラ読めるように!


新聞やニュースの見出しを併記し、実践的な用語解説を心がけます。


○証券用語のみならず、株価に影響を与えるあらゆる事柄の、【意味・解説・英語訳】を!


バリューサーチ投資顧問による独自の投資のヒントも満載!

『生きた証券用語辞典』用語集一覧へ


バリューサーチ投資顧問ホーム