• 割安株を探そう!10分間投資講座
  • バリューサーチ投資顧問のホーム
  • お申し込みはこちら
  • 投資助言サービス
  • 銘柄紹介型
  • フルサポート型
  • 成功報酬型
  • 信用空売り型
  • ブルベア型
  • サービス比較/Q&A
  • 割安株投資について
  • 当社の銘柄実績
  • 投資教育
  • 会社情報
  • メディア掲載履歴
  • 世界の株価指数

ご不明点は、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

  • バリューサーチ投資顧問のメディア取材履歴
バリューサーチ投資顧問の直近のメディア実績です。
ブルームバーグニュースの「川崎船社長の再任暗雲」に当社のコメントが掲載! new!!
(2017年6月1日)
米ワシントンポスト紙の"Japan's Most-Shorted Stock Faces AGM Pressure"に当社のコメントが掲載! new!!
(2017年5月31日)
ブルームバーグニュースの「エボラブル:20年までに取扱高1000億円」に当社のコメントが掲載! new!!
(2017年3月9日)
ブルームバーグニュースの「日立株と三菱重株が下落」に当社のコメントが掲載! new!!
(2017年2月9日)
ブルームバーグニュースの「JR九州:初値は公開価格比19%高」に当社のコメントが掲載! new!!
(2016年10月25日)
ブルームバーグニュースの「ソフトバンク:半導体の英ARMを買収」に当社のコメントが掲載! new!!
(2016年7月18日)
米ブルームバーグニュースの"Investor Discontent Rises at Japan Shipping Lines"に当社のコメントが掲載! new!!
(2016年6月28日)
米ブルームバーグニュースの"New Shipping Alliance"に当社のコメントが掲載! new!!
(2016年5月13日)
ブルームバーグニュースの「北海道新幹線26日開業」に当社のコメントが掲載! new!!
(2016年3月25日)
米ブルームバーグニュースの"Euglena Soars"に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年12月2日)
ブルームバーグニュースの「東洋ゴム」に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年10月14日)
米ワシントンポスト紙の"Japanese Suppliers Admit Falsifying Data"に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年10月14日)
ブルームバーグニュースの「第一船が経営破綻」に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年9月29日)
ブルームバーグニュースの「富士フイルム古森氏の賭け」に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年8月18日)
ブルームバーグニュースの「スカイマク再生案」に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年8月4日)
ブルームバーグニュースの「西武HD株が続落」に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年5月22日)
ブルームバーグニュースの「日立:伊鉄道事業買収」に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年2月25日)
米ワシントンポスト紙の"Hitachi to Acquire Rail Unit"に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年2月25日)
ブルームバーグニュースの「スカイマーク:再生法申請」に当社のコメントが掲載! new!!
(2015年1月29日)
ブルームバーグニュースの「ヤクルト株」に当社のコメントが掲載! new!!
(2014年11月27日)
ブルームバーグニュースの「スカイマーク株」に当社のコメントが掲載! new!!
(2014年8月1日)


米ブルームバーグの"Joint Alstom Bid"に当社のコメントが掲載! new!!
(2014年6月17日)


日本経済新聞の「マザーズ続伸:マーケットコラム」に当社のコメントが掲載! new!!
(2014年5月29日)


日本経済新聞の「東証レビュー:株式往来」に当社のコメントが掲載! new!!
(2014年5月16日)


日経CNBCに当社代表がゲスト出演、「上場後の西武HD株」を生解説! new!!
(2014年4月23日)
メディア取材履歴はこちら



  • 投資コラム「株式投資に生涯つきあう法」


  • 生きた証券用語辞典
バリューサーチHOME > 空売り2017年実績


お申込 料金 「割安株」とは? 「買い」を含むサービス 「空売り」を含むサービス 「売却」を含むサービス ご相談窓口 実績
銘柄実績
<銘柄紹介型>
 <信用空売り型>


バリューサーチ投資顧問の「投資助言サービス」の推奨銘柄の全実績を掲載しました。
<信用空売り型>【2017年空売り全実績】 下落率 
☆下落銘柄のみならず、<信用空売り型>で推奨したすべての銘柄実績を公開しております。
銘柄の差替などパフォーマンスの詐称行為は一切行っておりません。


(*注1)  <信用空売り型>では、週1回、空売り銘柄を配信。値下がりが期待できる割高株を推奨。
(*注2) 「推奨時株価」とは、推奨日の翌日の始値、「その後の安値」とは、推奨日から3ヶ月間が対象です。
(*注3) 当下落率は、推奨から一定期間経過した全空売りパフォーマンスを公開しています
(*注4) 空売り推奨時から「その後の安値」までの間に、株価が「推奨時株価」を上回ったケースがあります。
推奨日 コード 空売り
銘柄名
市場 推奨時
株価
その後
の安値
(年月日) 下落率
17.07.20 5122 オカモト 東1 1,326 1,068 (17.08.07) −19.46%
17.07.13 8697 JPX 東1 1,970 1,787 (17.09.06) −9.29%
17.07.06 7244 市光工業 東1 875 668 (17.09.06) −23.66%
17.06.29 7731 ニコン 東1 1,821 1,751 (17.07.05) −3.84%
17.06.22 7833 アイフィスJ 東1 784 488 (17.09.06) −37.76%
17.06.15 6976 太陽誘電 東1 1,659 1,597 (17.09.06) −3.74%
17.06.06 3655 ブレインパッド 東1 1,209 974 (17.09.06) −19.44%
17.05.31 6141 DMG森精機 東1 1,739 1,681 (17.06.16) −3.34%
17.05.24 4047 関東電化工業 東1 959 868 (17.06.16) −9.49%
17.05.18 6754 アンリツ 東1 956 825 (17.08.01) −13.70%
17.05.11 4680 ラウンドワン 東1 1,062 1,000 (17.05.17) −5.84%
17.05.01 6997 日本ケミコン 東1 388 351 (17.05.18) −9.54%
17.04.26 6771 池上通信機 東1 150 144 (17.05.01) −4.00%
17.04.20 2281 プリマハム 東1 499 498 (17.04.21) −0.20%
推奨日 コード 空売り
銘柄名
市場 推奨時
株価
その後
の安値
(年月日) 下落率
17.04.13 6480 日本トムソン 東1 566 551 (17.04.17) −2.65%
17.04.06 3002 グンゼ 東1 448 379 (17.06.13) −15.40%
17.03.29 6754 アンリツ 東1 854 757 (17.04.13) −11.36%
17.03.23 2170 LINK&M 東1 598 584 (17.04.17) −2.34%
17.03.16 6997 日本ケミコン 東1 392 303 (17.04.17) −22.70%
17.03.09 4182 三菱ガス化学 東1 2,470 2,156 (17.04.17) −12.71%
17.03.02 5301 東海カーボン 東1 512 438 (17.04.17) −14.45%
17.02.23 5541 大平洋金属 東1 421 291 (17.05.18) −30.88%
17.02.15 8136 サンリオ 東1 2,264 1,904 (17.04.14) −15.90%
17.02.09 7011 三菱重工 東1 457.6 423.2 (17.04.17) −7.52%
17.02.03 5563 新日本電工 東1 321 304 (17.03.02) −5.30%
17.01.26 3655 ブレインパッド 東1 1,690 956 (17.04.13) −43.43%
17.01.19 9783 ベネッセHD 東1 3,190 3,130 (17.02.07) −1.88%
17.01.16 6841 横河電機 東1 1,725 1,622 (17.02.09) −5.97%
17.01.05 4745 東京個別 東1 951 884 (17.01.18) −7.05%

<信用空売り型>平均下落率
(*注5) 「日経平均株価の平均騰落率」とは、各推奨日に対応する日経平均株価の騰落率を平均したものです。
全空売り推奨銘柄の
平均パフォーマンス
日経平均株価の
平均騰落率
−12.52%+2.20%


←<銘柄紹介型>の全実績(上昇率) 【2016年】空売り銘柄実績(全52銘柄)→ 


【有価証券についてのリスク】


投資顧問契約により助言する有価証券等のリスクについては、次のとおりです。


@株式
 株価変動リスク:株価の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。株式発行者の信用リスク:市場環境の変化、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により売買に支障を来たし、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。この結果、投資元本を割り込むことがあります。


A信用取引等
 信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。信用取引の対象となっている株式等の発行者又は保証会社等の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の対象となっている株式等の価格が変動し、委託証拠金を割り込むこと、また損失の額が委託証拠金の額を上回ることがあります。


▲ページトップに戻る


「投資助言サービス」(信用空売り型)について
はじめに
○当社の業務は、投資顧問会社としてお客様に投資の助言を行うことです。お客様から金銭や株券を預かり、また、お客様のために株式売買を行うことはできませんので、実際の株式売買や証券の保管等はお客様ご自身でお願いいたします。
○当サービスをお受けになる場合は、証券会社において信用取引口座を開設する必要があります。
○空売りは大きなリスクを伴う取引です。お客様ご自身で一定の損切りラインを設けることをお奨めいたします。
1.当サービスの特長
@1〜2ヶ月程度で十分な値下がりが予想される「空売り銘柄」をお奨めいたします。
A空売り銘柄の選別には、割安度や業績などのファンダメンタルズを中心に、テクニカル面や信用取組面なども総合的に考慮します。また、規模(大型株、中型株、小型株など)、株価水準(値がさ株、低位株など)についても、市場動向や人気面などから配慮します。
2.当サービスの対象
東証1部に上場している全銘柄(規制対象銘柄を除く)です。
3.アドバイスの具体的な内容
@信用空売り銘柄のご紹介(週に1回)
週に1回、「今だ!空売り銘柄」(1銘柄以上)をご紹介します。銘柄の紹介時間は大引け後(午後3時〜6時)とします。なお、新規のお客様には、ご入金日(契約締結日)に直近ご紹介した空売り銘柄を送付します。
A空売り銘柄のフォロー(随時)
推奨時から1ヶ月以内に予想外の業績変化や材料が出たときは、フォローコメントを送付する場合があります。
B空売り銘柄に関するアドバイス
当社の空売り銘柄に関するご質問を、会員様専用メールアドレスにてお受けいたします。
C投資方針のご紹介(毎月初および随時)
毎月初には当社の株式相場全体の見通しを提示します。なお、相場の重要な局面では随時レポートします。
4.投資顧問料
投資顧問料は以下のとおりです。
契約期間3ヶ月間 6ヶ月間1年間
投資顧問料13,200円
(税込)
21,600円
(税込)
36,000円
(税込)
・成功報酬は一切いただきません。


【送金】三井住友銀行、郵便貯金
【クレジットカード決済】マスター、VISA、アメックス、JCB
マスター、VISA、アメックス、JCB
5.サービスの提供方法
サービスの提供は「電子メール」または「FAX」で行います。
電子メールは、パソコンメールの他に携帯メールの併用も可能です。ご希望の方は別途お問い合わせフォームからアドレスをお知らせください。


※FAXをご希望の方は、FAX(048‐864‐1133)にて、@ご希望のコース(信用空売り型)、A期間(3ヶ月・6ヶ月・1年)、Bお名前、CFAX番号、Dご住所をお知らせください。同FAXをお申込とし、当社にてご入金を確認し次第、「ご契約締結の確認」のFAXをお送りさせていただきます。当ホームページからのお申込は不要です。


当社では電磁的方法により「契約締結前の書面」を交付しています。
お申込



バリューサーチ投資顧問の<信用空売り型>よくあるご質問



Q. 



Q. 



Q. 



Q. 



▲ページトップに戻る